welcome to home
夢が続く限り



ミモザが満開をむかえた今週
次男の家探しの為
神戸からスタート!
優柔不断の息子
さすがに1日では決めれないと
覚悟していたけれど
なんと3件目の物件で即決!
ほぼ理想に近い場所と家賃。
さてさて、その家賃を払う
ための仕事は?と、聞くと
「引っ越してから探す♪」
とま、なんとも楽しそうで呑気
汗
親の顔が見てみたいわ。






そしてその翌日は昨日の時間を
取り返すために息子にも
手伝ってもらっての薪仕事!

paysanのパンに必要不可欠の薪
よく「週二日の営業以外の日は
何してるのですか?」と聞かれますが
石窯焼き100%なため
毎週、薪仕事が欠かせないので
天候と睨めっこしながら
ほとんど薪仕事と
窯のメンテナンスをしています。






薪の調達先は主に
島で解体された家の廃材です。
廃棄寸前に取りに頂く事も有れば
集落の木の剪定で出た枝や木。
有難いことに、業者さんが解体後
まとめて分けて置いて
下さる方もいらっしゃいます涙






現場から軽トラで貰ってきたら
駐輪所まで運び
チェーンソーで切ったり
斧で割ったりして
窯元までは車が入らないので
一輪車などを使って自力で運びます。






そしてこれもお天気に恵まれないと
出来ない作業なので
他の用事が入ると尚更
冷や冷や感が増す職人です(笑)
目に見えない労働が
かなりある我が店。
それはオーブンを買うお金が
無かったからという
単純な理由からpaysanの
全てが始まった訳ですが







よりによってめちゃくちゃ
薪食う窯を作っちゃって(笑)
確かに電気代もガス代もかからない
とてもエコな窯ですが
この先、歳取る職人が一人…
バリバリ手伝ってくれる息子を横目に
何時まで続けられることなのか?
「若いっていいな。」
と思わず思いつぶやいた私です。






でも、体力尽きた時はその時
頭が使える仕事を考えるまで!
と、カッコいいこと言ってみましたが
息子を大学卒業させるまでは
どーか健康で居られますように〜お願い

作業のついでに
剪定で大量に出たミモザを
そこら中に活けながら
息子と愛犬が加わった
たわいもないいつもの風景に
幸せ感じる1日でした。






で、その間私は何してるかって
思ってます???
私もちゃ〜〜〜んと
喫茶スペースのそこら中を
一人ペンキ塗り大会してますともぴのこ:)
喫茶ペイザン
やっと先が見えてきました!
お披露目出来る日も
そう遠くないはず!?です むっつり







そして近ごろ
肉体労働が多いせいか?
おかずパンを欲します^^
グラパンフランクとソーセージフランス!
(いずれも無添加ソーセージ)
ソーセージが好物の私にとって
パンとソーセージは夢の共演キラキラ
そして思いは皆同じ!?
店頭でも大人気です
是非お試しくださいね。



paysan facebook
http://www.facebook.com/paysan2007

Instagram
週2日のお店 22:50 -
子供心忘れずに



連日の猛暑から一変!
スコールのような雨が降ってからは
何とも涼しい日が続き
丁度お盆シーズンが
気持ちよく過ごせました。
でも油断は禁物!
残暑も厳しそうですね(++)





さてさて今週営業のお客さまは
静岡県より約7年ぶりに来られたファミリー。
はじめて来られた時は
一人目のお子さんがまだ生後数か月のころ。
その時から比べると3人兄弟に!
お姉ちゃんは鼻のてっぺんが
黒くなりながらも昆虫採集に夢中(笑)



「変顔〜〜〜〜♪」


とても個性的な子供たちで
見ていて退屈しませんでした^^
四万十川の方でキャンプをするってことで
楽しみで楽しみでたまらない
子供たちの笑顔が本当に幸せそうでキラキラ
またわが子の小さい頃を
思い出しちゃいました(笑)



「オレも変顔負けてへんで〜」


子供の好奇心、発想、発言、関心など
大人には真似できない
感性を持っていますが
残念ながら大人になると半分以上が
失われてしまうように思います。
社会へ順応する準備も大切だけど
その前に同じ動物として子供の頃から
自然に順応出来る経験をする方が
数倍も大切なことだと思うのです。
ご両親の愛情をたっぷり注がれてる
この三兄弟を見ていて
つくづく思いました犬





そして8月はQちゃん(夫)の誕生日
息子が忙しい合間に父のために
朝からケーキ作り。
「失敗した〜」とすっかり息子が焼いて
心折れたガトーショコラ
どうやら最後に
小麦粉入れるの忘れたらしく(笑)
けどその後、もったいないので私が
ザックリ切ってデコレーション。

ムムムーーー!?
あっさり、ジューシー
軽くて食べやすい!
いや、こっちの方がいいかも〜
と、次はワザと失敗を希望したぐらい^^

失敗は成功の基
とはよく言うたもんです。





そしてその数日後に息子初挑戦の
シュークリームでリベンジ!
シュー皮もカスタードクリームも
大成功!!!
はじめてとは思えないほど美味しい^^
長男の料理センスもそうですが
やはり子供の頃から
なんでもさせてみるものですね〜

もう高3になる次男ですが
まだ子供心が残っているようで
よかった❤





私も子供心忘れちゃいません
負けじと新作ナスさんとオクラさんを!
斬新でしょ〜(笑)
どちらも早速大好評なんですよハート
でも、息子に言わせれば
野菜を使うこと自体が
もう子供の発想じゃないそうです( ̄  ̄)



paysan facebook
http://www.facebook.com/paysan2007
週2日のお店 17:31 -
こぼれる笑顔



お盆です!
島のお盆は最も人口が増える時(笑)
帰省されたファミリーや観光客で
島の至るところが
賑わいをみせています。






今年は猛暑な夏となってしまい
駐輪場の花たちもクタクタ汗
水やりが欠かせないこの頃ですが
そんな中でも
paysanの営業日には
沢山のお客さまにご来店頂き
賑わっております。





番犬カイサンは昔と違って
お客さんでどれだけ賑わっていても
「カイさ〜ん」と
声をかけて貰っても
寝ること優先(笑)
ヤツの頭の中には
『散歩・おやつ・かあちゃん』
の言葉にしか興味がありません^^;
若い頃は誰にでもシッポ振って
本当に愛想よかったんですけどね〜
もう おじぃ です。



photo by shiina chan


それでもせっかく会いに来てくれた
お友達にはご挨拶しなさいっ!と
ご常連さんのご来店が
重なったこの日は店先にカイサンを。
すると、はじめは邪魔くさそ〜
だったのに(笑)
お兄ちゃん達にお散歩まで
連れてって貰って上機嫌♪



ココちゃん 静岡県から。


そして別の営業日には
ワンちゃん day!
それでもやっぱり昔のようには
反応を示さず
マイペースにお昼寝 寝る
やっぱり おじぃ です。





けれど
群馬県からきた紀州犬(雑種)
の親子が挨拶してくれた時は
さすがに興味津々!
毛の色といい、大きさといい
自分とよく似ているせいか
喉をグルグル言わせて
ちゃんと会話しておりました^^



どっちがお父さんだっけ?


夏休みに入ってからお盆まで
春の営業とはまた違う
賑わいをみせるpaysan。
3代揃って訪れるご家族の姿や
親戚同士で楽しくはしゃぐ子供達
そして長い旅の途中の目的地として
お立ち寄り下さる旅人さんなど
幸せに満ち溢れた笑顔の光景を
沢山みることができます。
「また来年会いましょう!」
この言葉を交わせるお仕事に
幸せをつくづく実感していますハート





そして15日土曜日の明日もお盆営業
沢山のパンと共に沢山のご来店を
心よりお待ちしています!



paysan facebook
http://www.facebook.com/paysan2007
週2日のお店 17:42 -
雨の日のお客さん



営業日の朝
もう朝の7時だというのに
外はまだ真っ暗。
冷たい雨が沢山降ってて
番犬カイの同情を求める
目線が痛いです(笑)






けれどそんな日ほど
パンの調子はいいみたいで
ふっくら元気に膨らんで美味しそう。
木曜日の営業は
ホームページからの発送便が主となり
お店売りのパンが少な目。
そして逆に土曜日の営業日は
ご来店のお客さまが主となるので
発送便が少な目です。





と、過去のデータで心積もり
しているときに限って
木曜日の平日にもかかわらず
お客さんが沢山ご来店。
思わず
「今日島で何か有るのですか?」
と聞いてしまうほどです^^;





それほど寒く
雨が降り止まない営業日に
道に迷われながらも来て下さる
お客さまのお気持ちがとても嬉しく
こんな時ほどpaysanを仕事にして
本当に良かったと
実感しています。






やっと晴れ間がのぞいた
もうすぐ閉店という時間
狸がひょっこり店先の坂道に!
雨が上がって早速日向ぼっこってところ。
普段は田畑を荒らす悩みの種と
なってますけども
彼らも生きるために必死。
しばらく横たわり体を乾かしていたので
出来る限り物音立てず
そのままに…^^





さあさあ!
いよいよ今週末の日曜日
息子が高校最後の大舞台
広島で毎年開催の都道府県駅伝にて
愛媛県代表で1区を
体調崩さない限り?!走ります^^
1区なので、よっぽど遅れを取らなければ
テレビに長く映るはず(笑)
愛媛県民の皆さま
応援のほど宜しくお願い致します!


paysan facebook
http://www.facebook.com/paysan2007
週2日のお店 17:43 -
皐月に会いましょう!

 


ゴールデンウィーク
毎年、最もpaysanが賑わう営業日
沢山薪をくべて、沢山パンを仕込んで
沢山ピザソースを仕込み
この日まで、満開になるのをジッと我慢していた
とびきりお気に入りの花々を花瓶に活けて
当日の営業日を待ちました。





ひと月も前から、パンやピザのご予約を
頂いておりました、遠方からお越しのお客様方。
普段、定期的に発送便にてご注文頂いてるご常連さんも少なくなく
この時ばかりは、念願かなっての初対面、再会を
毎年楽しみに心待ちにしております。
そして、沢山の方にお声をかけて頂き本当に嬉しく
「まあまあ、お掛けになってお茶でもど〜ぞ」
と、お一人ずつとお話ししたいところ・・・



photo by friend


しかし
この時ばかりは販売に専念しなくてはなりません!
沢山のお客様をお待たせすることになり
パンを選ぶまでも、選んだ後も
この日は随分お待たせしてしまい
本当にいつも申し訳ない思いでいっぱいです。
けれど、後日届いたお手紙やメールで
嬉しい感想などのお言葉を頂き
心残りだった気持ちが救われる瞬間で
パン屋をはじめて良かったと
つくづく幸せを噛みしめました。





島に移住してきて12年目
まさかこんな場所で、パン屋をしていようとは思いもよらず
けれど、ココで始めたからこそ生まれたパンであり
店であり、ご縁であり、家族であり。
ゴールデンウィークの皐月晴れ
paysanの新年度はここからが始まり!
「また一年後のGWにお会いしましょう」
東京からお越し頂いたお客様のお言葉に
そう感じたのでありました。



paysan facebook
http://www.facebook.com/paysan2007

週2日のお店 22:59 -
宝物がまたひとつ。

 


2月よりブラウニーの発送が始まり
今年で2年目の販売となりますが
本当に沢山のご注文を頂いておりまして
1日で焼ける限度数を聞いていなかったものだから
気が付けば、とんでもない数に!!!
私は ウホウホ♪ と呑気に喜んでいたら
職人に「限度があるに決まってるやろ〜
と怒られる始末
はい、その通りですぅ
丁寧に焼きたいものも焼けなくなりますからね。

と言う訳で、2月限定のお届けですが
残りわずかとなってまいりましたので
この機会にぜひ、お試しください!
何度もご注文いただいてたり
嬉しいご感想のメールやお手紙も沢山
本当に嬉しい限りです!
お届けまで今しばらくお待ち願いますが
お楽しみに待っていてくださいね





そんな嬉しいお手紙の中に
創業以来初めて頂いた子供さんからのお手紙。
お母さんの写真、解説付のお手紙と共に^^
広島から何度かお越し頂いておりましたご家族
この度はブラウニーと共に発送便でお送りしました。
すると早々に届いたお手紙!
パンが届いてから、家族中が喜んでくれていた様子や
どんなふうに食べたかまで
そして、娘さんが自らお手紙を書きたいと
ペンを取ってくれていたこと・・感激でした。
文章の中に「メロンパンふやしてください」
が、可愛い過ぎます〜〜
ご来店の際、ペロリと完食してたのが印象的でした^^
そ・し・て最後に
「ぺいざん の おにいさん おねえさんへ」
ココも!
しっかり強調しとかなくっちゃね〜
一生の宝物になりました。

なっちゃん*ありがとう〜
また沢山メロンパン焼いて待ってるよ!
Qおにいさんより





さて、ゆうこおねえさんの
すっかりデカくなり過ぎた料理好きな長男が
久々に夕食を作ってくれた日がありました。
とっても寒い日ということも有って
初ロールキャベツ・クリームシチュー仕立て。
用意周到でない彼は、冷蔵庫の中を見てから
メニューを決める、なんともプロ並みのやり方ですが^^;
もちろんスムーズには事は進まず
それでも、知らない顔して待っていると
度胸だけは座ってる長男のする事
いつも何とか出来上がっているのです!





ロールキャベツに入れるお肉も、冷凍してあった
鶏のもも肉と豚コマ肉を、フードプロセッサーにかけて
ちゃんと、旨味たっぷりの柔らかいミンチに
なっているんですから驚きです。
それとサラダに、我が家の食パンでガーリックトースト!
にんにくとバターたっぷりの・・
ぎっとんぎとん!のトーストだったけど
さすが走る男たち!
ペロリと一人3枚以上は食べてました^^;
技術はどうあれ、食いしん坊が作るものは
それなりに美味しくなるものなんですね(笑)


paysan facebook
http://www.facebook.com/paysan2007

週2日のお店 17:01 -
神さんにおねだり




今年初営業を迎え
木曜日のカフェ営業も再開!
寒い中初日を待ってお越し頂き
パンの販売に専念していると、なかなか
ゆっくりお話できる機会を逃してしまうのですが
平日ならではのゆったりとした時間が流れ
ゆっくりお話が出来て本当に嬉しかったです。





ここで木曜日と土曜日営業の流れの違いを
ちょいと説明させて頂きますと・・

木曜日営業は平日ということも有って
ご来店するお客さんは少なく
ホームページの発送が主となるので
店頭販売のパンも少なめ
その分、島のお客さんが多いのも平日ならではと言えます。
そして土曜日営業は店頭販売が主となり
ご来店のお客さんで賑わいます。

営業の形態的には木曜も土曜も変わりませんが
たった二日の営業日なのに
流れの違いが毎回新鮮で
販売を担当している私の楽しみとなっています
また今年は石窯ピザの新メニューも考案中です!
その時はお知らせさせて下さいね







年が明けて、まず初めに家族がする事
村のお宮さんへお参りです。
毎年願うことは決まって健康でいられることですが
今年はちょいと欲張って、もうひとつおねだりを。
神戸で暮らしている時は『村の神様』を
意識したことすら有りませんでしたけど
この歳になってつくづく大切なことだと実感しています。

海が、山が、村が、島が
いつまでも美しくありますように。


paysan facebook
http://www.facebook.com/paysan2007


週2日のお店 23:23 -
駐輪場&花園作り!?

paysan

営業日変更のお知らせ

10月27日土曜日の通常営業日を
クラフト市場出店のためお休みします。



10月27日土曜日 
休業
↓ ↓ 
10月28日日曜日 クラフト市場にて出店

クラフト市場
会場:今治市宮窪町友浦集会所
開催時間:10時〜16時
ペイザン販売開始時間:11時〜と14時〜
*当日販売のみになる為、
予約、お取り置きはできませんのでご了承下さい。





paysanのサンドウィッチ
純米酢と菜種油で合わせた自家製マリネ液に
ハーブチキンに旬の野菜を漬け込んだもの。
夏の間はゴボウが入り、香りが楽しめましたが
これからはレンコンが美味しい季節!食感が楽しめます。
ひじょ〜〜に少ない喫茶メニューなのですが^^;
有難いことに、このサンドだけを買いに来られる方が
年々増えていることがとても嬉しいです。
実は私が、このサンドが大好きなものですから♡
焼きたてのフランスパンに挟むからこその美味しさ!
あっ、濃厚なクリームチーズもたっぷり入ってますよ〜








さて・・・
上記の2枚の写真
そうです、paysanのはいりぐち、真下にある元畑。
ココをこの夏より、お借りして薪置場となっていますが
実は、プランが随分前からありまして・・^^;
「サイクリストさんのための駐輪場を作ろう♪」
と・・・借りたてのころ、盛り上がっていたのに
枕木敷きっぱなしで終了してました。

ある時いつものごとく、
私の妄想談義に付き合わされてた夫、Qヤンがポツリと・・
「まずは、やってみろ」
この人の、ポツリと私に言う絶妙なタイミング!
ブツブツ私が言ってる間は、聞き流しているのに
突然背中を押すタイミングが、悔しいけどあってます

はい!なので、ここで皆様にお知らせし
やらなくてはいけない状態に自分を追い込むことにしました
目標は大きく!
ステキな花園になればいいな〜
・・・です!
(言っちゃいましたよっ




「食いて〜〜〜





http://www.facebook.com/paysan2007

週2日のお店 21:09 -
島の最盛期

paysan夏休みのお知らせ

8月は通常営業します。

9月の木曜日営業を全てお休みし
木曜日のホームページ発送便を
土曜日発送便にてご注文承りますので宜しくお願い致します。





一番島の人口が増えるお盆シーズン!
昔は秋の村祭りが最盛期と言われていたそうですが
今ではお盆になると、いつもならポツリとしか見かけない車も
県外ナンバーの車だらけ!
そして島のスーパーに入れば、普段見かけない人達が沢山。
それもそのはず!!
島は都会で暮らす人達の故郷
こ〜んな素敵な故郷(島)ですもんね〜
親を亡くし帰る里が無い私にとっては
たちまち羨ましくなってきます





家族と共に両親の待つ島に帰り
家族団らんを楽しみ、お墓参りをし、昔から思い出たっぷりの海で海水浴
そして時に、子供たちを実家にあずけ、幼ななじみに会いにいく。
そんなさまざまな家族の光景を、我が店でも沢山お見かけし
ご常連さんが連れて来て下さったり
東京に住む娘さんに連れて来て貰ったとか
営業日に合わせて何か月も前から計画してお越しいただいたり
本当に嬉しい限りです。





「親と言うのは子供がいくつになっても甘えて欲しいもの」
と昔、遠慮しまくり義母に怒られたことが有る。
子を持つ今の私なら、しみじみわかる親心・・
そんな家族の『甘えて、甘えられ』をお見かけした光景が
美しくて仕方がありませんでした。





かつて「子供たちに故郷を作ってあげたい」というのも
田舎暮らしがしたい動機のひとつでした。
息子達が長い合宿で家を空け、帰ってくると
「やっぱり家が落ち着くな〜」と声を合わせて言う。
こんなクーラーの無い狭苦しい家でもです・・・
いずれ息子たちが、家族を連れて盆、正月に帰ってくる!?


あらやだ!! また増築しなくっちゃ




http://www.facebook.com/paysan2007

週2日のお店 22:35 -
窯焙煎コーヒー!

コーヒーの生豆が届きました。
以前に友人から炭焙煎を教えて貰って以来
そのつど分けて貰っていましたが
あまりにも消費が早いので、直接生豆を仕入れることにしました。
なんと30kも!




炭火で焙煎したコーヒーは、本当に美味しい。
けれど一度に少ししか焙煎できず、
家族全員が飲む我が家では間に合わない
炭焙煎は特別な時に取っといて・・・
我が家のパン窯で煎ってみることに!
炭で焙煎するほどではないにしても、なかなかマバラで難しいのですが
そのうち数を重ねてるうちに均等に煎れるようになり
味の強弱も何となく調整できるまでになりました。
これがなかなか、ほのかな苦みと風味!いけてます



まだまだマダラでは有りますが、挽いて混ざると
偶然にもバランスがとれてますんで、結果オーライってことで
という訳で、今後paysanのホットコーヒーは
パン窯自家焙煎のフェアトレード
東ティモール産 オーガニックコーヒーです。
タイミングが合えば煎りたてが飲めるかも!?
宜しくお願いいたします。


                    


先週末の息子ご飯
ハンバーグとマカロニサラダ



あえて私は何も教えず。
中から肉汁がジワ〜〜っと! うっうま過ぎる
教えない方がいいみたい

週2日のお店 21:17 -