welcome to home
<< 秋はクラフト市場! | main | みんなアバター >>
メニューに無いご飯



形になってきました食堂のテラス作り。
これからまだまだ細かい作業は有るにせよ、なんだか先が見えてきましたよ!
男性陣がテラスに取り掛かっている間
私達女性陣も負けてはいません。
手編みコースターを私が1枚編めたかな・・って時に
エミちゃんは糸ひと玉分を自宅に持ち帰り、一夜で編んできてくれてたり



友人達がミシン持参で、クッションカバーをひたすら縫ってくれたりと
山のように有る小さな手仕事を、それぞれ得意とする人たちが
私の希望以上に、せっせと作ってくれていて
正に!店名みつばちに相応しく、蜜蜂が蜜を集めてくるように
特技が集まっています。
どーせ、私らが働き蜂で、う〜ちゃん(私)が女王蜂ってことよね
と、いつも言われる度に
そ〜んなことっ!思ってもいな・・・くもないような・・・いる・・かな?
な〜んてっ、いつもこんな感じで楽しくやっている訳です^^










私のお気に入りNo,1スーツ着て
ミシン台をペイントしているエミちゃん
・・・なんだか
私より似合ってて可愛いい・・・




さて・・・・食堂という限り、献立はどうするのか?
実はほとんど今だ考えていないんです^^;
と、言うかですね、、、
あんまり考えて始めないほうがいいんじゃないかと思っているんです。
創作料理やオリジナリティー豊かな料理も楽しいけれど
今日はこの大きなタコでいろいろ作ってみよ
ってな感じで、普段自分たちが食べているものを
シンプルにお出しして、食べて貰いたいからなのです。
きっと、変わった料理も充実したメニューも並ぶことは難しいかも知れませんが
これ!食べてみて〜
と、お隣さんにお裾分けするような、旬のものを楽しんでもらえる
気楽な田舎のご飯屋さんになったら理想的だな〜と思っています。













額縁を使ってのメニューボード作り。
果たしてこの大きなフレームに
どれだけのメニューが埋まるかな?

そして近頃よく尋ねられるのが、何時頃オープンするのかです。
そうです・・・そうなんですよね!
まずは私が一緒に働ける平日(paysan営業日じゃない日)で
開店してみて、いずれあっくん店長夫妻におまかせして
paysan営業日と並行した営業を目指したいと考えていまして・・・
それに、我がパン屋のような週二日営業とは申しません!
ポ〜ンと!日曜日も含めた出来る限りの営業をと思っています。

ん 〜 〜 〜 〜 〜 ?!

10月中には平日オープンできたらいいかな〜とっ。(言っちゃった
また詳しくはお知らせさせて頂きますね!

食堂みつばちopenまで 21:16 -