welcome to home
<< メニューに無いご飯 | main | 忘れない夏 >>
みんなアバター



台風の影響でずっと雨が続いていた先週。
その晴れ間を狙って、食堂の増築したテラスにペンキを塗ることにしました。
「ペンキ塗り大会開催〜!」となんでも「大会」と付けて
仲間に招集をかけ、手伝ってもらうという魂胆。
もちろん優勝賞金も頑張ったで賞トロフィーも出ない、
ただのペンキ塗りですが^^;
この度も沢山の友が助けてくれました。




もう、お気づき?の方もいるかもしれませんが
やたらと作ってるものに水色を見かけませんか?
そうなんです!食堂みつばちのテーマカラーを水色にしたんです。
ってことは・・・?!

もちろん!増築したテラスも全面水色ー♪

ずいぶん前から、皆にテラスを水色に染める宣言してきたのですが
男子と女子では、まったく反応が違いました。
女子だと、「なるほど〜」とか「そうきたか♪」とか「う〜ちゃんらしい」とかで・・
男子だと、「せっかくキレイに建てたのに、木目を塗り潰すのもったいない!
と、男子一致の意見。

たしかに!paysanの時とは力の入れ方が違うし
新しい材木だけのとても綺麗な仕上がり。
ずっと建設を見守り、手伝ってくれた男子たちにとっては
素直で率直な意見だと思う。

が!!それとこれとは別の話なのだ!




スーパーや、パンを買いに来たときとか、会う度に
もう塗った?」と、夫にこっそり聞く友達のベンちゃん
それを聞き逃すこと無く、
咳払いしながら「水色塗るけど何か?」と割り込む私。
最後には「可愛そうに・・・気持ちはわかるよ」的なニュアンスで
肩を抱き、夫を励ましたりする。 (このやろぅ〜めBen!)

しかし夫は、ヘンテコyukoデザイン推進委員会長なので(ウソです)
私が決めたことが絶対なのを知っていて
僕はあの人の言うがままですから・・
と、ナヨナヨ夫を演じて答えるばかり



午後から雨が降り出すということで
猛スピードで、皆が水色ペンキを片手に塗ってくれる。
そのかいあって、丁度雨が降り出した頃には終了!!
夫だけ、天井を塗るのに、霧状に出る専用塗装機で吹き付け
風になびいたペンキが皆にかかり、逃げ惑う。
気が付けば、私のメガネが水玉柄だったけど
特に夫は、マスクもゴーグルも手袋もおこたったので、顔面水色!!!
まさにアバターとしか言いようがない姿で、皆を笑かしてくれたのでした。
さてさて、仕上がりはいかに!

食堂みつばちopenまで 14:04 -