welcome to home
<< 誠実な思い | main | 春なのにお別れ >>
匠の技は太平につづく


さてさて前回に引き続き
和歌山県で開店させた友人のケーキ屋さんをご紹介!
もう開店して3年目を迎えるのですね〜
「必ず行く〜〜」って豪語してから
随分経ってしまいました
その時の記事はこちら→「匠たち」





お二人との出会いは阪神大震災直後の寒い冬
西宮市甲陽園にあるケーキ屋さん(ツマガリ)に
アルバイトで務めた時でした。
厳しい職人の世界と、心から持て成す接客の技を
当時、工場長と販売店長だった
ちなちゃん夫妻から学びました。
長い修行を経て、彼女の里である和歌山県にて
念願のお店を開店させたわけですが
この二人の事に関しては、始めっからなんの心配も無く
逆に繁盛店にならない訳がない!!
とまで思っておりました^^
そして、そのとおりの評判のお店に!

お邪魔した当日
二人には何も知らせず突撃訪問
すると、あまりの驚きぶりと同時に
泣きながら歓迎して貰えて・・
何十年かぶりの再会だったけど
改めてこの人の情の深さにまいってしまいました



キルシュdeショコラ
正に酔いしれる美味しさ〜*+



昔、ちなちゃんが語ってくれた
言葉が今でも心に残る。

「自分達には流行に乗っかれるセンスは無いけれど
ただ純粋に美味しいお菓子を作れる自信がある」

それだけで十〜分ではないの!!
オシャレなお店は沢山あるけれど
自信と真心が伝わってくるお店を探す方が難しいですよね!

和歌山滞在中、二日も通い、その間にアレも、コレもと
焼き立て菓子を食べさせて貰って
まるでグルメリポーターになった気分〜♪
疑う余地も無く、生ケーキも焼き菓子も
どれも間違いなく美味しい!そしてバレンタインにと
持たせてくれたチョコたちの美味しさにも脱帽でした♡
匠の技、間違いなくココにあり!だけど・・・
正直、近所に無くてちょっとホッとしています
だって、間違いなく毎日食べて、とんでもなく
肥っていただろうから


こうして、2泊3日の食い道楽の旅は
ヨガで痩せた努力もむなしく、しっかり身となって
帰路に着いたのでありました。


ケーキ工房 匠・太平
和歌山県岩出市中島639−4
TEL 0736-67-7885
FAX 0736‐67‐7886
am9:30-pm19:00/水曜日定休



フロランタンケーキ
http://www.q-paysan.com/shop/furorantan.html


ホンマモンのケーキ屋さんを
紹介した後でなんですが
今月より石窯焼きフロランタンケーキ
発送開始いたしました。
沢山のご注文誠にありがとうございます!

鉄板一面でザックリ焼き上げるアーモンドケーキ
サイズにカットしていると必ず切れ端が出ます。
それをハイエナのように狙う我が一家ですが
この度も、アーモンドの香りと香ばしさ
バターのしっとり感がたまりませんでした
バレンタインのお返しに
自分へのご褒美に
家族時間の至福のひと時に
是非この機会にお試しください*


paysan facebook
http://www.facebook.com/paysan2007

仲間たち 23:08 -