welcome to home
<< 今年も市場で会いましょう | main | おまかせ菓子パン便再開! >>
ありがとうがいっぱい!



晴天に恵まれたクラフト市場
過去最大のご来場者数という賑わいを見せ
無事、幕を閉じることが出来ました。
『雨』をテーマにしていたので
雨が降ったらプレゼントするはずだった
雨粒オーナメントや、赤い傘。
傘に限っては飾る機会も逃してしまって^^;
コレも嬉しい悲鳴(笑)
また市場が続く限り、雨が降ったその時は
皆さんに使ってもらって
会場中を赤い傘で染めて幻想的な市場に
演出して頂きましょう傘









paysan photo by kawasaki


そしてパンの販売は午後2時から。
すっかりpaysanの出店場所が
入口になってしまった訳。
それは、2時まで開店しないスペースが
もったいないから(笑)と、
有難いことに早くから並んで待って下さる
お客さまの列が他のお店の
妨げにならないように…と
スタッフ皆の言うことなのですが
私たちは毎回、本当に列が出来るのか
ドキドキして、コレばかりは
慣れることは無いのです照れる

しかしながら、この度も
早くから並んで下さるお客さまがハート
本当に何時間も待っていて下さいまして
ありがとうございました。



部活もクラスも一緒の二人。生涯の友になりそうね^^


カイさんも、留守番ボーイズ!


99%諦めていた、しましまボーイズ
みんなテスト期間でお勉強…
でも!長男入れての先輩二人が
急遽、駆けつけてくれました!
昨年の7名のボーイズの華やかさには
叶いませんが、ひたすらゴミの回収に
荷物運びや、出店者の撤収作業に
専念してくれて、平均年齢50代後半の
主催者メンバーには(笑)
随分助かりました。
そして息子はこの度も、並んで貰っていた
お客さまと沢山お話が出来たことが
楽しかったそうでして…ハート
息子にまで温かいお言葉をかけて下さり
ありがとうございました。





そしてもひとつ感動した出来事が!
以前に、パンに使うレモンミントを
主人が雑草と一緒に刈り込んでしまった事を
ブログで見ていて下さった
出店者さんから「使ってくださ〜い」
と、レモンバームのプレゼント!
この日が初対面だっただけに
余計に感動的過ぎて…
本当に嬉しかったです。

そがべさん と 渡辺さん
今度は雑草に間違えられないように
モリモリに育てますね!
本当にありがとうございました。





クラフト市場を終えて
看板も、赤い扉も元どおり。
「来年のクラフトまで各自が使用してもよし!」
shima2 の大きなパラソルを早速使用。
これで日に当たらずに待って貰えるかな^^
でも…来年のクラフトまで
キレイなままで保存出来る自信は…
無し!


paysan facebook
http://www.facebook.com/paysan2007
 
イベント情報 22:36 -