welcome to home
<< せつない野菜たち | main | 嵐が来る前に >>
近い未来に託す夢



paysan
臨時休業のお知らせ

8月1日土曜日
の営業をお休みいたします。
大変ご迷惑をおかけしますが
どうぞ宜しくお願いいたします。






梅雨が明けたら、いよいよ
喫茶paysanづくりの始まり。
沢山雨が降る中
傘をさしながら立ち尽くし
解体するカウンター席の
近い未来の妄想を… むっつり





自分でコツコツと敷いた古い煉瓦
ガタガタだけど(笑)
苔がいい塩梅に生えて
お気に入りだったけど
やっぱり室内になる部分だけは
取らないと行けなさそうです。





paysanが始まった約8年前は
玄関で3種類のパンを
販売したことから始まりました。
宣伝は、島の仲間とママ友達から
少しずつ口コミで広げて貰って。
そうしていくうちに
新聞、雑誌に掲載して貰えるようになって
偶然にもウェブデザインの学校を
出たばかりの友達が
ホームページを作ってくれるという
何ともグッドタイミングなことが!
私も必死で管理できるように勉強し
現在も活躍中でございます^^

その頃には
大きな金木犀を2本切った花壇に
無理矢理デッキを造って
そこに私が作ったパン棚(現在のもの)
だけを置いた店の原型が出来ていました。





お客さまが日に日に増えてきたあの頃は
毎日夢を見ているようで…
それと同時に、次から次へと問題が。

雨が降ったらどうしよう?
から屋根を作り

寒くなったらどうしよう?
から壁を作り

遠くからせっかく来てくれた
お客さまにお茶ぐらい出したい!
からテーブルを作って

そして、席が足らないからと
寝床になってた番犬カイサンの小屋を
奥に追いやって(笑)
現在のカウンター席を古民家の
廃材(梁)で作りました。
そこのスペースを今回、増築するため
解体することになった訳です。






春になると柵にからんだ
沢山のジャスミンが
香りと共に花盛りになり
差し込む暑い日差しを影らせてくれました。






夏は窓を全て取り外し
テラス席に。
雨が降ったら使えなくて
雨漏りも沢山(笑)
それでもこの席が大好きでした。






今やシンボルツリーとなった
我が家の紅葉が一斉に散って
床を一面真っ赤な絨毯になる秋。
これもちょっと
見れなくなると寂しいです






そしてクリスマスには
キャンドルを灯し
最もカップル率が
高くなる席になりました♡





そんな思い出深いお気に入りの
席ともいよいよお別れ。
沢山のお客さまにもご利用頂いて
本当にありがとうございました。
また、負けないぐらい
居心地の良いお席を設けられるように
少しずつではありますが
造っていきたいと考えています。
それまでにご迷惑もおかけしますが
その過程もまた見守って頂けると幸いです。
あ、
最低でも雨漏りしないように
しますからね(笑)



ご注文はこちら⇒  http://www.q-paysan.com/


あれよ、あれよ、の勢いで
ご注文が入る クレセント・ソルト!
あまりの勢いに一人で焼く職人は
気が付くといつも、てんてこ舞い(汗
とても、とても、有難いお話しだけど...
工程に時間を取られてしまうパンだけに
ど〜してもそれだけに時間を使えない(TT)

私が手伝えたらいいんですけども
せいぜい クルッと ‟さき” の軌道修正を
するぐらいしか、触らせて貰えません(笑)
個数制限などしても
あっという間に売切れてしまうので
お断りするのに胸が痛いこの頃

そこで、ホームページより
毎週木曜日便でお届けしていますが
毎週土曜日便でのご注文も開始しました。
日曜日にお届けする便となりますが
ご都合に合わせてご利用頂ければ幸いです。
もちろん!他のパンも全てご注文頂けますので
ぜひこの機会にお試しください。


paysan facebook
http://www.facebook.com/paysan2007

喫茶ペイザン作り 16:03 -