welcome to home
<< 子供心忘れずに | main | 3つのきっかけ >>
喫茶ペイザンで



朝夕随分涼しくなって
少し遠のいていたウォーキングも再開!
久々にカイサンと長距離歩いて
この喜びよう(笑)
本当に我が息子たちと同じ顔です。

猛暑のはじまり・・・
と覚悟していたのにもう9月!
お盆を境に本当に涼しくなってきて
振り返えってみればあっという間に
過ぎ去った夏でした。



ナスさん                  マンゴークリーム

トマトクリーム                   パインさん

とまとさん                    レモンクリーム


という訳で9月の菓子パンは
やはり既に大好評のナスさんにしました^^
合わせてまだまだ残暑厳しそうなので
冷やして美味しいクリームチーズパン
5種類と共に販売開始しました。
トロピカルなものから塩辛なものまで!
是非この機会にお試しください。

ご注文はこちらから ↓↓↓
http://www.q-paysan.com/shop/pindex.html





喫茶ペイザンにむけて今週
やっとカウンター席の解体をしました。
お天気にさえ恵まれれば
来週にでも大工さんを迎えられそう…
いつもの事ながら
ココまで来るまでがなかなかでして(笑)
やりだすと楽しくなる
いつものパターンです。











よく「構想は?」と聞かれますが
始めてみないと気持ちが付いていかないので
ほとんど白紙状態^^;
ただ今回は、、お店スペースなので
働く者の動きやすさとか
お客さんの流れだとか
カイサンの寝床はどこへいく?
だとか今のところ
そんな事ばかり考えています。





先日神戸から来た友と
オープンサンドを囲んで食べた時
久々に会うのに
たわいもない会話をしながら
食っちゃ喋り食っちゃ喋り。
その時、友が言った言葉に
店の構想についてのヒントを貰いました。

「いつもこんなご馳走食べてるの!?」
はじめてちゃんと食べたパン食といった感じ。
ただ、チーズや生ハムを切って
盛っただけのオープンサンドだったけど
こんなに感動して貰えるとは!





喫茶ペイザンのイメージは
ガッツリ、パン食が食べられること。
そうなんですよね、我が家はパン屋!
ただパンを美味しく食べて貰いたい。
変わった料理よりも
オシャレなメニューよりも
ただ美味しくパンを食べて貰えるお店。
私たちが友と過ごした
楽しい時間のように
大好きな友達や家族、恋人と
パンをモシャモシャ食べながら(笑)
楽しいひと時を過ごして貰えたら
なんて幸せなお店でしょうね〜
キラキラ





そんな喫茶ペイザンを目指して!
しばらくの間工事の為
狭い店内がより狭くなり^ ^;
大変ご迷惑おかけしますが
また変化していく様子も
お楽しみいただければ幸いです
どうぞ宜しくお願い致します。



paysan facebook
http://www.facebook.com/paysan2007

喫茶ペイザン作り 23:10 -