welcome to home
<< ご褒美は温泉地 | main | 初夏の匂い >>
大人になったかな?

 

 

 

 

5月の営業日

 

毎週金・土・日曜日 11:00-17:00

より営業致しますが

ゴールデンウィークは

祝日も特別営業致します。

パン販売・喫茶営業は金曜日と日曜日

土曜日は喫茶のみの営業

となりますのでご了承ください。

 

*6月2日(金) 〜 3日(土) お休み頂きます*

 

 

 

 

まだまだ夜は冷え込むこの頃

コタツがなかなか仕まえません(笑)

でも昼間はさすがに春ですね

こちらもやっと桜が満開をむかえ

島はどうやら周りに比べると

かなり遅いようです。

 

 

 

 

 

そして今年もお花見出来ました

お隣の島、伯方島は開山公園

実は今週は神戸から大切なお客さんが

移住16年目にして初めて来た日。

その人は私達夫婦にとって共通の恩師

この人が居なければ

今の私達は存在していないと言っても

大げさではありません。

 

 

 

 

 

そして当初16歳だった私にとっては

恩師以前に父親としか

言いようが無い存在でした。

その頃の私は親元を早く離れ一人暮らし

あの頃は早く大人になった気でいたけれど

思い返せばとんだ子供もいいところ(笑)

そんな調子に乗っていた私を

ほっとく訳にはいかないと

思ったに違いない!

ぐらいのバカっぷりでした はなくそ

 

 

 

 

 

 

そして二人にとっても

未知なる食の世界へ

導いてくれたのが父(恩師)でした。

私達が食べる事が大好きな理由

それは毎日楽しい会話と知識、人生観、哲学

食卓を囲みながら様々な角度から

広い世界を教えて貰い

友情とは、恋人とは、親とは、神とは etc...

本当に毎日が楽しい

食卓だったからです。

 

 

 

 

けれどそんな楽しい日々は

永遠には続く訳では無く

私達も自分たちの人生を

歩まなくてはならない日が来ました。

それから20年近くが経ち

その間に阪神大震災で被災し

子供が生まれたことを機に

友人の営む和歌山のパン屋さんに勤め

田舎暮らしを初体験。

そして三年を経てココ愛媛は大島へ移住

その時は思いもしていなかった

パン屋を職業に持つ事になりました(笑)

 

 

 

 

まさかその自分たちが焼いたパンを朝食に

父と食卓を囲む時が来るなんて

人生って本当に分からないものです。

そして夕食には父の美味しい手料理を囲み

あの頃とは違う大人になった私達!?

と楽しい会話が尽きることの無い

食卓を連日過ごしました。

 

そしてお花見ついで数年ぶりに

島々を案内して、改めて島の

美しさを実感した休日

また秋に再来することを約束し

神戸へ帰って行きました。

 

 

 

 

昨日の通り雨で一気に散った桜
でもでも、ちょこっとだけ枝をいただき!
桜を活けられる贅沢感
お店ではまだまだ満開です🌸

 

【追記:桜の枝は我が家の木からです!
しかし「桜きるバカ梅きらぬバカ」
って言いますのにね
枯れちゃうかな・・覚悟します】

 

急に降る雨や強風

「寒くもなく暑くもなく
こんなに陽気なお天気は
年に10日ほどではないか?」
と郵便配達のおじさん
そう言われてみると本当ですね。

 

 

 

 

そんな突然やってくる雷に
サザエはブルブル震え
耳の遠い老犬カイさんは
「オカンなんでおんの?」
って顔(笑)
暫く床につけずの夜が続くのですが

これはこれで子供が巣立った今

私には至福だったりもしますハート

 

 

 

 

連日降った雨で

我が家の原木椎茸が一気に実りだしたので

今週のランチはキノコスープにしました!

そして4月から再開した

よもぎパンたちも大人気

誠にありがとうございます!

プレートランチにも よもぎブレッド

デザート代わりに最後の一口

春を感じて下さいネ。

 

 

paysan facebook
http://www.facebook.com/paysan2007

paysan instagram

 

 

 

 

 

 

 

家族 01:17 -