welcome to home
<< サザンカが咲いた日は | main | 芳醇クグロフ >>
力を合わせて!

 

 

 

12月の営業日

 

通常営業日

毎週金・土・日曜日 11:00-17:00

パン販売と喫茶営業は金曜日と日曜日

土曜日は喫茶のみの営業となります。

 

12月24日日曜日

今年営業最終日です。

どうぞ宜しくお願いいたします。

 

 

 

 

 

師走に相応しい寒さの12月

先週ピークを迎えた紅葉は

あっという間に散ってしまい

絨毯になる間もなく強風で

どこかへ飛んでいきました(笑)

次は店を覆うもう一本の紅葉が

ピークを迎え庭に出る度に

思わず立ち止まってしまいます。

この時だけは季節が止まればいいのにと

ため息つくこの頃です。

 

 

 

 

 

愛犬たちと山に入って
クリスマスリースのネタ探し!
外は寒かったけど
やっぱり山歩くと気持ちいいです。

足元に番犬たちが寝そべる中

植物を触りながらの至福の時間

忙しい毎日でも必ず作るべき

必要な時間だと思いました。
 

 

 

 

 

paysanのリースと言えば
お馴染トベラの実
Xmasには赤い種が覗くはず!

と思っていた矢先に

早くもスワッグの方は

赤い種が出てきました^^

しかし今回は、ど〜〜しても

我が家まで採れたものだけで

作りたかったので

気が付くとオールグリーンで

クリスマス感無し汗

無理矢理赤いリボン付けました(笑)

 

 

 

 

先日、雑誌のロケ場所として

撮影がありました。

これまでパン屋の取材は

沢山経験してきましたが

我が店が撮影現場となるのは初めてのこと!

夫曰く、これは私個人が嬉しいお話。

私がデザインした店が

モデルさんになるのですからね 照れる

 

テーマが『花のある暮らし』

その通り、花屋を始められそうなぐらい

花々が運び込まれ

私の半分ぐらいの細さの

可愛らしいモデルさんも登場🌼

そのカットごとに衣装とブーケを決める

スタイリストさんに花屋さんも!

 

 

 

 

その完成を映し出すカメラマンさんに

写真一枚一枚にストーリーを付けて行く

コーディネーターさん!

我が家の緑の壁に、赤い扉

そして駐輪場の小屋までが

そのシーンに使われ思わず

仕事を忘れてカメラを覗き込む(笑)

沢山のプロたちが協力し合って

作り上げていく一冊の本に

刺激満載の時間でありました。
1月に発売予定だそうなので

パンが載っていなかろうが(笑)

その時は紹介させて頂きますね!

本当に楽しみです♪

 

 

 

 

今年のシュトーレン!

毎年同じレシピで同じ材料で

焼いていますが何故が微妙に違います。

その変化を毎年口にされるご常連さんなら

気づかれているかもしれませんが

今年は寄り水分が多く

ラム酒が効いているように思います。

きっとその年の気温や湿度の

微妙な違いから変化しているようですが

それはそれで楽しみの一つとして

感じて貰えると幸いです。

 

 

 

 

 

発送前に約10日間ほど眠らせてる

シュトーレンに二度目の粉糖を

コーティングします。

そして包装をするまでを

今年からは夫に手伝って貰っての

二人流れ作業で仕上げています!

早くもお届け先からの嬉しいお言葉

噛みしめながら

これからお届けするお客様へ

お楽しみに待っていて下さいネ🎄

 

 

 

 

paysan HP

facebook & instagram

 

ひとりごと 00:31 -