welcome to home
<< 天国の入り口で | main | ご馳走な光景 >>
二代目の挑戦

 

8月の営業日

 

通常営業日

毎週金・土・日曜日 11:00-17:00

パン販売と喫茶営業は金曜日と日曜日

土曜日は喫茶のみの営業となります。

お盆も通常営業です

 

 

 

 

ココまで暑さが続くと

殺意すら感じるこの頃

庭の草木も畑の野菜も

一日でも水やりを忘れば

枯れてしまう日照り。

警報が出るほどの台風が去った後

よりその暑さは増しています。

 

 

 

 

けれどそんな異常気象が続こうとも

私達は働き、食べて、

眠らなければいけません

豪雨災害後、愛媛県全体も

自粛ムードがながれ経済が

滞っているとのこと。

確かに今だ復旧出来無い地域の近くで

観光など楽しんで良いものなのか?

と思ってしまいますが

どんな時でも経済が回らないことには

人助けも出来無くなる

阪神大震災で被災者となったあの時

つくづく実感したことです。

ですので是非この夏休みは

愛媛から広島、岡山へと

しまなみ海道を渡り遊びに来て下さい!

あ、そのついでに paysan にも

か・な・ら・ず・寄ってくださいネ(笑)

 

 

 

 

 

幸いにも大きな被害がなく

台風一過が去った翌日

しましまカー初

雑誌の取材がありました。

毎回店名が変わる、しましまカー

この度の店名は サイクリングキッチン!

島のいたる所にサイクリストさんの

峠となる山道が沢山有ります。

そんなところに出現し

冷たいフルーツや

口当たりさっぱりのサンドイッチ

しっかり力を付けたい

爆弾おにぎりなどなど

サイクリストさんの目線に合わせた

食べ物を販売するフードトラック

という設定でした。

 

 

 

 

毎回思う取材を通して再確認出来る

私達しましまネットの活動形態。

『私たちにしか出来ない事』

この度もしっかり再確認出来ました。

また涼しくなったら

絵本をどっさり詰め込んで

原っぱで読み聞かせ付の本屋さん!

ってのもステキだな〜っと

色々なお店

夢は広がるばかりです✨

 

 

 

 

そして先日、我が家の駐輪場にて

初営業をした しましまカー

売り上げを、しまなみ海道の被災地へ

少しばかりですが地元の窓口へ

送らせて頂きました。

雨が欲しいこの頃ですが

被災地にとっては

とても複雑な心境ですね

早くこの暑さがおさまることを

願うばかりです。

 

 

 

 

 

暑さに負けず今年も我が家の畑で

バジルが元気に茂りだしました!

この香りをかぐと

思い出すのが、長男の作るパスタと

我が家の夏パン ペイザンカリ―です^^

たっぷりバジルを乗せて焼いた

ペイザン生地のもっちりピザパン!

ホームページでも販売開始しています

 

 

 

 

そして、これも毎年人気の

冷しクリームパン

別名:陽介クリームパン

カスタードが息子のレシピなので(親バカ)

合わせて是非

お買い求めください!

 

ご注文はコチラから ↓↓

http://www.q-paysan.com/shop/pindex.html

 

 

 

 

さてさて!

豪雨に続き台風で臨時休業

我が店もお客さんの足取りが少なく

なっている寂し営業日が続いていますが

今週夏休みに入って少しずつ

親子ずれのお客さんや

サイクリストさんにご来店頂いてます。

てな訳で、今週のランチプレートは

ちびっ子も嬉しいホットドック付(笑)

ガッツリ食べて旅の続きを

元気に楽しくお過ごし下さいネ。

 

 

 

 

カイサンが居なくなってから12日

サザエもまた私と同じく

精神安定剤を失い

よりビビリの寂しん坊ですが

カイサンと約束したとおり

(そう思いたい^^)

いつか番犬二代目として

家を守ってくれる日が来ると

信じて待ちたいと思います。

 

 

 

paysan HP

facebook & instagram

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仲間たち 00:08 -