welcome to home
<< 故郷は偉大なり | main | 目線が熱い >>
クリームパン姫

 

9月の営業日

 

通常営業日

毎週金・土・日曜日 11:00-17:00

パン販売と喫茶営業は金曜日と日曜日

土曜日は喫茶のみの営業となります。

 

 

 

 

二色のノウゼンカズラが咲いた9月

うだるような暑さから解放され

スーパーでは秋刀魚が並び

フルーツも柿に梨に秋を感じ

厳しかった夏に一瞬でも

解放され、ホッと一息。

週末明け和歌山から友人たちが

来ることを楽しみにしていました。

 

 

 

 

この島に移住する17年前

和歌山県の友人が営む

パン屋さんに勤めてたころ出会った

二組のママ友夫妻

これが見事に皆、子供は男子(笑)

それぞれのちびっ子だった息子たち

計7人と、その両親+6人

夏になると我が家にお泊りで

遊びに来てくれたものでして

よくこんな小さくて狭い我が家で

寝れたものだ思うくらい

文字通りの雑魚寝(笑)

母たちは夜が明けるまで廊下で

おしゃべりしたものでした。

 

 

 

 

 

 

あれから10年以上たって

それぞれの子供達も巣立ち

はじめて子供無しの親だけお泊り会^^

募る話は山ほどあったけど

皆が声を揃えて話したことが

あの頃子育ては大変だと思っていたけど

巣立っていった子供達の

今の心配に比べたら

どれも可愛い悩みで、母にとっては

とびきり幸せだった時代ってこと。

そして現在も皆

健康に生きてくれてることに

感謝しました。

 

 

 

 

台風21号が近畿地方を去った後

12時間かけて帰って行った友人たち

それからピタリと連絡が取れなくなり

未だ停電、断水が続く和歌山

幸い友人宅に被害はなかったそうだけど

台風の爪痕はいたる所で

大きな被害をもたらし

そしてその翌日には北海道で大地震。

最近、息子達や友人たちと過ごして

明るい未来の兆しが見えたところなのに

忽ち不安になる災害続き

もう不安というより明日は我が身?

ぐらいの恐怖心。。

ココまでくると後は『運』

に任せるしかないのでしょうか?

 

 

 

 

でもやっぱりそれでも

私達はひたすら前を向いて

生きていくしかありません!

「息子のレシピで炊いた

カスタードクリームなんですよ〜♡」

と、冷しクリームパンを

親バカ丸出しで売りまくるのも

今しか出来無いこと!

 

・・・・・。

 

なんだか強引すぎる話の流れですが(笑)

要するに自分の気持ちに正直に

楽しめるうちは楽しく生きましょう

ってことです!

(やっぱり強引ですね)

 

 

 

 

そして曇った私の心を

クリアーにしてくれるのが

いつだって我が家の小さなお客さん!

ご常連さんのお孫ちゃん

ママのお腹にいる時から

生まれてからもずっと成長を

楽しみにご来店を待っていますが

クリームパンを美味しそうに

丸かじりしてくれる時が来るなんてね✨

ここまできたら今度は

彼女の子供、ひ孫ちゃんが

クリームパンを丸かじりする日まで

頑張りますよ〜〜

と、、いったいその時

私は何歳かな???

 

 

 

 

今週は雨の営業でスタート

通常ならお客さんの足向きが減り

残念なことなのですが

久々のエアコンいらずの喫茶

冷たい風が流れる店内が心地良く

そんな雨の中でも、遠方から

当店を目がけてお越し下さるお客さま

本当にありがたい限りです。

 

今週のプレートランチには

我が家の無花果が豊作なので

ブルスケッタでお裾分け♡

是非、召し上がって行って下さいネ!

 

 

 

 

paysan HP

facebook & instagram

 

 

仲間たち 00:40 -