welcome to home
<< 山の家と海の家 | main | 貯金箱が満タンになったら >>
マラソン発電機

 

2月の営業日

 

毎週金・土・日曜日 11:00-17:00

パン販売と喫茶営業は金曜日と日曜日

土曜日は喫茶のみの営業となります。

 

 

 

 

夫が走った愛媛マラソン

結果が悪かったら

しな〜〜っと報告無しにする

つもりだったのですが(笑)

あまりにも沢山の方にご声援頂いたので

ご報告させて頂きますね

夫の目指した目標タイムは3時間半!

持ちタイムは3時間45分と

あと15分縮めれば達成💦

コンディション抜群で挑みました。

 

私も一様、同行しほぼ車中で(笑)

GPSの付いたアプリナビ

を見ながらの応援!

友人も数名走っていたので

同時に5名応援していたら

なんて順調に走ってること!

これは家でお祝いしてあげないと♪

って思いながらゴール付近の

沿道にスタンバる。

 

 

 

 

するとそこからなっかなか来ない💦

30キロ過ぎてから

まさかの足が吊り失速!?

自信満々だっただけに悔しさ倍増(笑;)

惜しくも12分とどかず💦

てな訳で来年もリベンジするそうです

そもそも私の一言が

火を付けてしまったのです

40キロ以上も走るなんて理解不能

日々の練習だけでも見ていてしんどそうで

そのエネルギーでお風呂沸かせたり

電気おこせたらどんだけいいだろう✨

って思うほどの動力(笑)

 

「どうせ走るならアスリート枠ねらったら」

 

何気に呟いてしまった一言・・

3時間半切るまで続きます

夫のフルマラソン( ̄o ̄)

どなたか発明して下さいな

マラソン発電機。

 

 

 

 

オトンがマラソンで汗してる時間

息子は家でケーキを焼いておりました。

私達の友人達が集っての新年会用!

苦楽を共にしてきた仲間たち

いつもと変わらず

一品持ち寄っての豪華な食卓✨

新年会と題して集まってくれたけど

実際はスペインへ行く息子の

送別会のようになりました。

 

 

 

 

 

互いの子供達がまだ小さな頃から

移住してきたタイミングも

自営業をするタイミングも

ほぼ共に歩んできた仲間たち

子供の成長を喜び合うのもまた

親戚同士のようなもの。

この度も愛情たっぷりの

贈る言葉を沢山貰って

息子の瞳は

夢満ち溢れておりました。

 

 

 

 

『子供のころの夢』は大概

子供の頃の夢で終わってしまう。

でも実は大人になってからでも

その気になれば子供のころの夢を

叶えることが出来たりする

 

 

私の場合偶然だけど

「島で暮らす」は

「ふしぎな島のフローネ」

を子供の頃に見て憧れた

イメージからでした。

 

 

 

 

洋菓子の世界を少し覗いてみて

自分の仕事ではないと気づき

趣味として皆に食べて貰うことを

楽しむまでに留めた息子。

そして次に彼が海外へ旅立つ理由

それもきっと子供の頃に夢見た

記憶からの憧れだろうと。

目指す当てもない旅だと言うけれど

夢見た記憶だけを持っていれば

十分ではないか?

生きる喜びを見つける旅

私はそう思ってます。

 

 

 

 

息子が発つまでの数週間

旅の準備をしながらの

家事手伝いと同時進行で

時に釣り、時に友達と語り

早いものでもうその日が

近づいてきました。

神戸から帰ってきた時は

食も細くなり、体も痩せすぎ

肌もアレアレで・・

でもこの数日、

私のカロリーたっぷり(笑)

お得意お子様ランチを食べさせてたら

みるみる肉付きが良くなり

顔色もいい感じ!

やっぱり母親の喜びって

こんな些細なこと、、なんですね。

 

 

 

 

paysan

open 金曜日〜日曜日

11:00−17:00

愛媛県今治市吉海町本庄477

tei & fax 0897‐84‐4016

info@q-paysan.com

パンのご注文は paysan HP から

facebook & instagram

 

 

仲間たち 00:24 -