welcome to home
<< あの野郎め! | main | #stay home >>
葛藤の日々

 

喫茶営業について

テイクアウト販売のお知らせ

 

コロナ感染予防の為

暫くの間、喫茶メニューは

お持ち帰りのみとさせて頂きます。

外席を設けておりますので

ご自由にご利用頂けたらと思います。

営業日時は通常通り

毎週金・土・日曜日 11:00-17:00

パン販売と喫茶営業は金曜日と日曜日

土曜日は喫茶のみの営業となります

どうぞ宜しくお願い致します。

 

 

 

 

駐車場の桜が満開を迎え

例年どおりなら桜の木の下で

今頃お弁当広げ家族そろって

お花見を楽しんでいるころ。

コロナの感染拡大が益々深刻化する中

とうとう緊急事態宣言が出され

終息の兆しが遠のいたように思える今

日本中の人々が目に見えない

恐怖に怯える現実となってしまいました。

日々、SNSで呟く情報を読むのが

日課となったこの頃

読めば読むほど気持ちが沈む内容ばかりです。

 

 

 

 

そんな中、お医者さん目線のとても
解りやすい図を見つけました。


無症状の若い世代が知らないうちに

感染を広げてしまうという事実

果たして私たちがその中に

入る年代なのか??は別として(笑)

息子たちと一緒に暮らす今

正に他人事ではない対象年齢!

小さな孫がいる我が家では皆

やはり遊び欲よりは家族を守る

責任の方が強いのでひたすら自粛。

 

花を咲かせられないのなら根を伸ばす

 

日々矛盾が生じる葛藤の中で

とてもシンプルなこの図を見直しては

不安を和らげています。

 

 

 

 

葛藤する日々は息子達も同じく。

愛媛はまだ緊急事態宣言が出ていませんが

毎日感染者が増えてきている今

職種的に果たしてこのまま

営業をしていていいのか?

このまま勤めに出ていいのだろうか?

今すべきことを常に家族会議。

「これ以上酷くなったら・・」

の事態だけは避けたい

予想したくもないけど

しないといけない辛い現実です。

 

 

 

 

paysan の営業日

週末ともなると特にこれからの季節

他府県からのお客様で賑わいますが

流石に今週は日本中が自粛モード

覚悟しておりました。

しかしながら近隣からのお客様が

一組去ってまた一組と

先週に続き気持ちのいいペースで

ご来店いただきました。

 

 

 

 

 

パンの販売も一組ずつご希望のパンを

スタッフがお取りしている次第ですが

最低限のサービスにもかかわらず

皆さまの意識とご理解深く

さほど会話無しでも

気持ちが一つに通じ合った感じが

何とも胸に染みてます。。

 

そしてやはり息子達には地元!

同級生や小さい頃からお世話になってる

島の人たちが次々と足を運んで下さり

 

「大ちゃんが島で根を下ろして

暮らしてると思ったら心強いわ」

 

長男の幼馴染の言葉に涙した本日

「マスクと手洗い必需で開店!」

今日の家族会議で継続決定しました(笑)

 

 

 

 

そしてホームページでの

おすすめ菓子パンセット(おまけ付き)便!

沢山のご注文を頂いておりまして

中には応援メッセージを頂いたりと

これまたパソコンの画面にお礼を呟く

パン屋店主(笑)

まだまだ沢山焼かせて頂きます!

この際、太ることよりスタミナですっ

(これは私だけか?)

お力付けて貰えることを願ってます♡

 

 

 

*  *  *

 

 

paysan

 

open 金曜日〜日曜日

11:00−17:00

愛媛県今治市吉海町本庄477

tei & fax 0897‐84‐4016

info@q-paysan.com

パンのご注文は paysan HP から

facebook & instagram

 

 

Bistro paysan

Facebook

instagram も更新中!

 

 

- 00:09 -